キーワード検索
詳細検索





DVD付き はじめての少年野球

プロセス写真とDVDで、ていねいに基本技術を解説。
「走る、とる、投げるをひと続きで、正確に速く」、「かまえが安定して、ボールをしっかりとらえる打ち方」など、楽しみながらすべての基本が身につく。
付属のDVDには全演習の実演を収録。気になるポイントもスロー再生でまるわかり。
上達のために必要なことを自ら考える力も養う一冊。

JBS武蔵 監修

ISBN:978-4-415-32808-9
2020年03月13日発行
A5判 160ページ
価格 1,430円 (税込)

CONTENTS
◇ 本当に大切な3つのポイント

【Part1】 キャッチボールをしよう!
 Part1の3つの目標:
   ボールをとる、投げるを正確に速くおこないたい!
 ● ボールのにぎり方
 ● トップをつくる
 ● 前足ステップ(並進運動)
 ● グローブの使い方
 ● ボールのとり方
 ● 腕をしっかりふれる ラジオ体操ドリル
 ● 肩甲骨が使えるようになる 弓矢ドリル
 ● 体重移動が身につく バックステップドリル
 ● ポケットでとれるようになる ボール足元落としドリル
 ● とってから投げるまでが速くなる ナンバリングステップドリル
 ● 速くて正確な速球が身につく リズムステップスロードリル

【Part2】 ボールを打とう!
 Part2の3つの目標:
   下半身から動き出す力強いスイングを目指す!
 ● バットのにぎり方と立ち位置
 ● かまえ方
 ● トップをつくる
 ● トップをつくるタイミング
 ● 前足ステップ(並進運動)
 ● カラダの回転(回転運動)
 ● スイング軌道
 ● かまえが安定する パワーポジションドリル
 ● トップの位置が決まる ボトルシェイクドリル
 ● トップが安定する チューブのばしドリル
 ● 体重移動が身につく クラドルスイングドリル
 ● 体重移動が身につく ワンレッグスイングドリル
 ● 上半身の回転が身につく 肩入れかえドリル
 ● ボールをとらえるポイントが身につく フリスビースロードリル

【Part3】 ボールをとろう!
 Part3の3つの目標:
   走る、とる、投げるを一連の流れでおこないたい!
 ● かまえ方とスタート
 ● 打球への入り方
 ● ゴロをとる
 ● 一塁へ投げる
 ● バウンドをとる
 ● フライをとる
 ● 打球反応が速くなる スプリットステップドリル
 ● 打球にバウンドを合わせる コーンターンドリル
 ● バウンドの合わせ方が身につく バウンドマッチドリル
 ● 守備の姿勢が身につく グーパーキャッチドリル
 ● フライのとり方が身につく おでこキャッチドリル
 ● 強い送球が身につく ビッグステップドリル
 ● 送球を安定させる 小走りスロードリル

【Part4】 試合をしよう!
 Part4の3つの目標:
   ひとつでも先の塁をねらいチームで勝利を目指す!
 ● ピッチャーの投げ方(ワインドアップ・ノーワインドアップ)
 ● ピッチャーの投げ方(セットポジション)
 ● キャッチャーのかまえ方
 ● キャッチャーのとり方
 ● バント
 ● 一塁までの走り方
 ● ベースランニング
 ● リードとスライディング

【Part5】 知っておきたい野球の知識
 ● 野球のポジション
 ● グローブの選び方
 ● バットの選び方
 ● はじめての少年野球のルール
 ● 少年野球の用語集

<コラム> 少年野球のコーチへ
  ● コーチの役割とはなんだろう?
  ● くずれない自信とくずれる自信
  ● 選手を成長させる声のかけ方
  ● 選手の主体性をのばす指導法
同一ジャンルの本