キーワード検索
詳細検索


鉄道ジャーナル 8月号 No.670

毎月21日発売
定価 1200円
最新号 2022年6月21日発売
発行:鉄道ジャーナル社  発売:成美堂出版


バックナンバー
CONTENTS
【特集】 JR大阪最新事情
 ● 曲がり角の新快速 52年目を迎えて
 ● 2023年春 大阪の新しい都市空間「うめきた」に新駅開業
 ● 確立から25年 尼崎駅の対面接続ダイヤを探る
 ● 221系の活躍を再確認 登場33年 関西一円に展開
 ● JR近畿エリアの近郊形・通勤形のうごき

♦ JR貨物の「新型」機関車
♦ 奥会津の魅力と只見線 「バスツアー奥会津を巡る旅」に参加して再認識
♦ 只見線が誇る魅惑の計8橋
♦ 地域の鉄道ネットワーク維持のための 観光鉄道の勧め
♦ 相鉄新横浜線・東急新横浜線開業に伴う車両のうごき
♦ 地下鉄2線予算財投採択と東京メトロ上場(その2)
♦ 木造駅舎の証言: 出雲横田駅 (島根県 JR西日本木次線)
♦ 鉄道開業150年 JRグループが記念列車・イベントを全国展開

◇ 月刊京急
◇ 鉄日和
◇ BUS CORNER

<Railway Topics>
  ● JR東海の新型ハイブリッド特急車HC85 7月デビュー
  ● JR西日本 吹田総合車両所を公開
  ● JR東日本 新型砕石輸送気動車と事業用電車を投入
  ● 浜松町駅で京浜東北線ホーム拡幅工事を実施
  ● 福井鉄道が新型低床車F2000形を来春導入  ほか

<150年を前に、一から学ぶ日本の鉄道黎明期> 創業来100年概史
<Economic & Business Topics> JR7社の2022年3月期決算 コロナ禍の傷跡はいまだに残る
<Transport REVIEW> 東武野田線の5両編成化
<私鉄沿線めぐり> 東武「観光幹線」の地域輸送を見る

KYOTO