キーワード検索
詳細検索





芝野虎丸の双子詰碁200題

碁が強くなるために欠かせないのが死活力。死活に強くなれば戦う力がつくだけでなく、碁の世界が広がり、さらに楽しめます。
双子のようによく似た形の詰碁200題を収録。類を見ない双子詰碁に挑戦することで、似ていても違ってくる急所や筋をより効果的に理解できます。
難易度によって初級(9~7級)、中級(6~4級)、上級(3~1級)、初段に区分し、考慮時間の目安を示し、死活の実力を自己判定できるように採点表も掲載。

芝野 虎丸 監修

ISBN:978-4-415-32835-5
2020年04月21日発行
A6判 320ページ
価格 814円 (税込)

CONTENTS
 ♦ 双子死活は似て違う
 ◇ 双子詰碁で死活力を高めよう
 ◇ 隅のマガリ四目は死に

【第1章】 双子の基本詰碁 50題

【第2章】 筋を磨く双子詰碁 39題

【第3章】 急所をつかむ双子詰碁 40題

【第4章】 読みを鍛える双子詰碁 31題

【第5章】 腕だめしの詰碁 40題

 <採点表>
同一ジャンルの本