キーワード検索
詳細検索





10分で読めるわくわく算数 小学5・6年

私たちの身近なところにたくさん算数は使われています。これもあれも算数のおかげでできているんだと、本を読んでいくとびっくりすることでしょう。
役に立つことの他にも、算数を使ったゲームやマジックもあります。
教科書の算数が算数のすべてではないことに気づいていきます。
びっくりな計算方法、生活の中の算数、形や数のふしぎなど、算数にまつわる楽しいお話を46本収録。誰でも算数が好きになる本。

桜井 進 監修

ISBN:978-4-415-32468-5
2018年02月28日発行
A5判 192ページ
価格 756円 (税込)

CONTENTS
◆ おもしろい算数の話 ◆
  • 宇宙人と交信できる方法って?
  • ナイチンゲールのもう1つの顔とは?
  • テニスの得点の数え方のふしぎ
  • 組み合わせて重さを測る!?
  • 地球の重さを表すとどうなるの?
  • 月まで新幹線で行ったら、何日かかるの?
  • 宇宙旅行から帰ってきたら、同級生は何才に?
  • だれが1位? 速さじまんの動物が大集合!
  • 昔のそろばんは、なぜ珠のの数が多かったの?
  • 江戸時代の天才数学者ってだれ?
  • ことわざにも数がたくさん出てくるの?
 <コラム> 幸運の数と不吉な数

◆ 役に立つ算数の話 ◆
  • 0より小さい数ってなに?
  • どうすれば迷路からぬけ出せるの?
  • 1から100までのすばやいたし算とは?
  • ふしぎな紙ってなに?
  • 当たりが出やすい店はあるの?
  • 20%増量と20%割引でお得なのはどっち?
  • 少なければ少ないほどうれしいのはどれ?
 <コラム> 1人ぼっちをつくらない新幹線

◆ ふしぎな算数の話 ◆
  • カレンダーの数字の並びに法則があるの?
  • 9つの点を一筆書きで通るには?
  • タイムマシンで「きのう」の国に行きましょう
  • 紙を何回折ったら、月に届くかな?
  • 地球から1m持ち上げたロープの長さは?
  • 1+1=10になる計算がある?
  • ピラミッドになるかけ算って?

◆ 形と単位の話 ◆
  • 九九の図形をつくってみよう
  • 1本のロープで直角が作れる?
  • 直角三角形のなぞ
  • 図形を変身させよう
  • 円周率はどこまでわかっているの?
  • 美しさを決める数があるの?
  • 江戸時代の人気パズル、解けるかな?
  • 1秒の長さはどうやって決まったの?
  • 1m、1L、1kgはどうやって決まったの?
  • 360度と365日は関係があるの?
  • トンでもない単位の由来
 <コラム> 「匹」や「頭」は単位ではない?

◆ 算数が得意になる話 ◆
  • カバ、キリン、ゾウ、トラの合計は何頭?
  • オオカミ、ヤギ、キャベツを平和に運ぶには?
  • 数の合計が同じになるパズルをつくろう!
  • 電卓を使った楽しい計算ってなに?
  • 電卓を使って友だちをびっくりさせよう
  • 分数のふしぎな話
  • どうして分数のわり算はひっくり返してかけるの?
  • ゲームを楽しむ順番は何通り?
  • 花屋が同じ花を売りに来るのはいつ?

同一ジャンルの本