キーワード検索
詳細検索





簡単なのにきちんと作れる おせち料理

おせちは作ってみたいけど、手間のかかる料理を何種類も作るのはハードルが高すぎる・・・と悩んでいるあなたにお伝えします。
「祝い肴」さえあれば、お正月は立派に迎えられます。祝い肴とは、「無病息災、子孫繁栄、五穀豊穣」と三つの願いが込められた料理のこと。関東では「黒豆」「数の子」「田作り」を、関西では田作りを「たたきごぼう」に変えて3種とします。
この3品さえ作れば、あとは好きなものを詰めて完成!そんな簡単でおいしいおせちを紹介。

井澤 由美子 料理

ISBN:978-4-415-31929-2
2014年11月19日発行
AB判 128ページ
価格 1,080円 (税込)

CONTENTS
  ♦ 「祝い肴三種」この3品さえあれば、お正月は来ます!
  ♦ あとは余力次第で、好きなものを作ればいいのです。
  ♦ おせちのルールを知ってあとはカスタマイズを
  ♦ 例えば、こんなおせちはいかが?

【第一章】 はじめてでもきちんと作れる祝い肴
  • 黒豆
  • 数の子
  • 田作り
  • カリカリ田作り
  • たたきごぼう
  • おせち料理はだしが決め手  ほか

【第二章】 好きなものを自由に選ぶカスタムおせち

 <口取り>
   ● えびの旨煮
   ● 栗きんとん
   ● 伊達巻
   ● 玉子カステラ
   ● 昆布巻き
   ● かまぼこの飾り切り
   ● レバーのムースパテ
   ● 白菜のテリーヌ  ほか
 <焼き物>
   ● ぶりのつけ焼き
   ● 鮭の幽庵焼き
   ● さわらの京西焼き
   ● 牛肉の八幡巻き
   ● 松風焼きゆずみそ風味
   ● スパイシースペアリブ  ほか
 <酢の物>
   ● 紅白なます
   ● サーモンの奉書巻き
   ● 菊花かぶ
   ● 蒸し野菜のピクルス  ほか
 <煮物>
   ● 煮しめ
   ● いり鶏
   ● 豚肉とあんずの黒酢煮
   ● 鴨チャーシュー

◆ お正月読本

 <おせちのこと>
   ● 重箱に美しく詰める
   ● 詰める形
   ● 二段重に詰める
   ● 器に盛る
   ● 飾り物いろいろ  ほか
 <お正月のしきたり>
   ● 門松
   ● 注連飾り / お年玉・鏡もち
   ● 初詣で・初日の出・若水
   ● お屠蘇・祝い箸
   ● 松の内・書き初め・初夢  ほか
 <おもち、万歳!>
   ● 上手に焼く・保存する
   ● やっぱりお雑煮
   ● つきたて最高!
   ● ホームベーカリーで自家製おもち  ほか

【第三章】 おせちのあとさき 大みそかと三が日のごちそう料理

   ● 年越しそば
 <三が日に食べたい料理>
   ● はまぐりと湯葉の鍋
   ● ウィスキーすき焼き
   ● 豚肉のチゲ
 <手軽に作れるおつまみ>
   ● ベジタブルチーズボード
   ● あぶりかまぼこ / 数の子フライ
   ● ベイクドアボカド / たことなますの和え物
   ● ピータン豆腐  ほか
 <おせちの始末料理>
   ● 混ぜずし
   ● 海鮮キッシュ
   ● 栗きんとんとかにのサンドイッチ
同一ジャンルの本