キーワード検索
詳細検索





FP技能士1級学科 重要過去問スピード攻略 ’17→’18年版

本試験(2017年1月から2012年9月)から、頻出度・重要度の高い問題を厳選し、設問の難易度・切り口を考慮して、182問(基礎編107問、応用編75問)を収録して解説。
学科基礎編は、原則「左ページに問題・右ページに解説」の見開き構成で、効率的に学習できる。実技試験のポイントも説明。
答え・ポイントを隠せる赤シート付き。

伊藤 亮太 著   中島 典子

ISBN:978-4-415-22516-6
2017年06月01日発行
A5判 432ページ
価格 2,592円 (税込)

CONTENTS
◇ 本書の特徴と使い方
◇ FP1級技能検定の受検資格等
◇ 試験実施予定日
◇ FP1級技能士とCFPとの違い
◇ 基礎編は四答択一、応用編は記述式
◇ 学科試験の試験範囲(基礎編・応用編共)
◇ 実技試験の概要とスピード攻略法

【基礎編】 ライフプランニングと資金計画
 ● 被用者年金一元化
 ● フラット35の利用条件
 ● 日本政策金融公庫のセーフティネット貸付等
 ● 中小企業の資金調達  ほか

【基礎編】 リスク管理
 ● 保険業法改正による規制の変化
 ● ソルベンシー・マージン比率等
 ● 生命保険の契約者保護
 ● 生命保険の募集行為  ほか

【基礎編】 金融資産運用
 ● さまざまな経済指標
 ● 景気動向指数
 ● 株式市場の各種指標
 ● 割引債券と固定利子債権の最終利回り  ほか

【基礎編】 タックスプランニング
 ● 生命保険契約の満期・解約における課税
 ● 事業所得
 ● 退職所得
 ● 所得税の確定申告  ほか

【基礎編】 不動産
 ● 公的な土地価格
 ● 不動産仮登記
 ● 筆界特定制度
 ● 宅地建物取引業法  ほか

【基礎編】 相続・事業承継
 ● 法定相続人と相続分
 ● 贈与税の納税義務者
 ● 贈与税の配偶者控除
 ● 協議離婚による財産分与  ほか

【応用編】 ライフプランニングと資金計画
  • 高年齢雇用継続給付 / 公的介護保険 / 老齢基礎年金と老齢厚生年金の計算  ほか

【応用編】 金融資産運用
  • 投資信託の区分と分類 / 投資信託の期待収益率と標準偏差 / 投資信託の普通分配金と特別分配金  ほか

【応用編】 タックスプランニング
  • 扶養控除、医療費控除の特例 / 事業所得金額の計算 / 所得税額の計算  ほか

【応用編】 不動産
  • 不動産の売買契約上の留意点 / 建ぺい率・容積率の計算 / 不動産の収益価格  ほか

【応用編】 相続・事業承継
  • 小規模住宅地等の減額 / 納付すべき相続税額の計算 / 配偶者に対する相続税額の軽減、相続税の申告・納付  ほか

<実技試験の受検ポイント>
 ♦ 金財の実技試験「資産相談業務」
 ♦ 日本FP協会の実技試験「資産設計提案業務」
同一ジャンルの本