キーワード検索
詳細検索





第二種電気工事士 ウラ技合格法

筆記試験を最短の学習時間で突破するための一冊。出題数が多い分野を効率的・重点的に学習できる。出題数が多く、出題内容が比較的やさしい科目から順に掲載。器具や材料・工具は見やすいカラー写真で紹介。
キーワードを隠せる赤シート、ラクラク暗記のゴロ合わせで効率よく学べる。

コンデックス情報研究所 編著

ISBN:978-4-415-22015-4
2015年06月10日発行
A5判 192ページ
価格 1,296円 (税込)

CONTENTS
  ♦ 本書の特徴と効率のよい勉強法!
  ♦ 本書の使い方
  ♦ 第二腫電気工事士試験 試験ガイダンス

【第1章】 配線に関する器具など
  • 配線用器具
  • 配線用ボックス
  • 工事用器具
  • 電線管など
  • スイッチ
  • コンセント  ほか

【第2章】 配線図に用いる図記号
  • 配線に関する図記号
  • 配線の接続部分の図記号
  • 照明器具の図記号
  • コンセントの図記号
  • スイッチの図記号
  • スイッチの裏面図  ほか

【第3章】 電線と電気工事
  • 施行場所と工事の種類
  • 電線の構造と許容電流
  • 絶縁電線とケーブルの種類
  • コードの種類
  • 電線管の種類と工具
  • 電線管の付属品  ほか

【第4章】 一般電気工作物の検査方法
  • 竣工検査と測定器
  • 絶縁抵抗、接地抵抗の測定
  • 電圧、電流、電力、力率の測定
  • 三相誘導電動機

【第5章】 一般用電気工作物の保安に関する法令
  • 電気事業法
  • 電気工事士法と電気設備技術基準
  • 電気工事業法
  • 電気用品安全法

【第6章】 配線と複線図
  • リングスリーブ
  • 単線図と複線図
  • 配線図の例

【第7章】 配電理論と配線設計
  • 配電方式と配線設計
  • 電圧降下と電力損失
  • 単相3線式回路における中性線
  • 需要率、不等率、負荷率
  • 屋内幹線の許容電流
  • 屋内幹線の過電流遮断器
  • 分岐回路  ほか

【第8章】 電気に関する基礎理論
  • 抵抗
  • オームの法則とブリッジ回路
  • キルヒホッフの法則
  • 倍率器、分流器
  • 電力、電力量、熱量
  • 単相交流回路  ほか
同一ジャンルの本