キーワード検索
詳細検索





new!

10分で読めるわくわく算数 小学3・4年

ページをめくっていくたびに、教科書にはない計算の面白さにびっくりするはずです。算数は計算だけではないことにも気づくはずです。
そして、算数はわたしたちの身近でどのように役立っているかもわかってもらえると思います。
お話を楽しみながら数や図形、単位に強くなる算数の読み物を48本収録。
1話3~4ページ読み切りで朝読書にも最適。算数が苦手な子にも。

桜井 進 監修

ISBN:978-4-415-32467-8
2018年02月28日発行
A5判 192ページ
価格 756円 (税込)

CONTENTS
◆ 算数の楽しい話 ◆
  • 9のわり算がすぐできるって本当?
  • 今まで何秒生きてきたのかな?
  • 九九表のななめのひみつってなに?
  • お楽しみ会がもりあがる算数マジックは?
  • 魔の正方形?
  • 手の平スカイツリー、もとの大きさの何分の一?
  • 日本人になじみのある音数があるの?
  • 倍のひみつって?
  • からす算って、どういう計算?
  • 誕生日を当てる電卓マジックがあるの?
 <コラム> 答えの名前ってなに?

◆ くらしのなかの算数の話 ◆
  • どうして2月29日は、4年に1度だけなの?
  • 7月22日は何の日?
  • わたしたちのまわりには、円や球がいっぱい?
  • 昔は動物時間だった?
  • おばけが出る時間は何時?
  • なぜみんなサクラが好きなの?
  • ネコの数え方は1匹? それとも1頭?
  • ラジオの周波数にかくされたひみつってなに?
 <コラム> 周波数は、波の数

◆ だれかに教えたくなる話 ◆
  • 0ってどういうこと?
  • 江戸時代の子どもは、36通りの九九しか覚えなかったて本当?
  • 九九をかんたんに計算する方法とは?
  • 10秒に1個売れている商品は、本当に売れているの?
  • 漢数字にはいろいろな意味があるの?
  • クラスに同じ誕生日の人がいる?
  • スポーツと小説の関係とは?
  • 算数のルールはどうやって見つけるの?
  • 1を分けた数ってなに?
  • 人生はよいことのほうが多い?

◆ 形と単位の話 ◆
  • こんな単位、知っている?
  • 丸や四角の形にはそれぞれ意味があるの?
  • 地球は本当に丸いの?
  • 見えないものも数えられるの?
  • 大きな数は、どこまで言える?
  • 表とうらがつながるって、どういうこと?
  • 富士山からどこまで見える?
  • みんながハッピーになれる分け方は?
  • どうして包丁は切れるの?
  • つまようじで三角形をつくろう
 <コラム> 地球と月の関係

◆ 役に立つ算数の話 ◆
  • おつりの計算がすぐできる呪文があるの?
  • 「だいたい」ってどういうこと?
  • 11~19の数どうしの魔法のかけ算ってなに?
  • 降水確率何パーセントでかさを持っていく?
  • 割合ってどういう意味?
  • 毎日ちがう服を着るには、何まいあればいいの?
  • 角度はどうやってはかるの?
  • 1.5Lで250円、1Lで180円、どちらがお得?
  • あなたの町にピアノの調律師は何人いる?
 <コラム> 宇宙人がいるのかがわかる計算式!?
同一ジャンルの本